会社概要

Company

国際ピーアール株式会社は、交通広告という地域に密着した
情報メディアを通じて、幅広いお客様のニーズにお応えします。

ごあいさつ

Greetings

国際ピーアール株式会社は、1976年に交通広告代理店として創業し、
信越・東海エリアの鉄道・バスを対象とした業務を展開してまいりました。

現代は、デジタル化・IT化が進み、それに伴い広告媒体もずいぶん変化してきています。
従来の駅看板・ポスター・車外広告・車内CM放送などにこのような先端の媒体を取り入れながら

 「強制視認性」
   生活線上で半ば強制的に視界に入ること

 「リーセンシー効果」
   直前に見た広告が消費者の購買行動に影響を与える効果のこと
 
 「反復接触性」
   繰り返し広告を目にすることで、消費者商品やサービスをよく知るようになること。

などの交通媒体の特性を生かし皆様に利用されてきています。

私たちは地域に密着した代理店として、商店・企業・医院・病院・学校等さまざまな業種に対応し、
地域社会の情報を発信して豊かな社会、経済の発展に貢献していく所存でございます。

会社情報

Company Data

会社名
国際ピーアール株式会社 (コクサイピーアールカブシキガイシャ)
創立
昭和51年5 月21 日
資本金
1,000 万円
代表
代表取締役 武田 利彦
本社住所
〒396-0023
長野県伊那市山寺1981-6 国際ピーアールビル3F
本社電話番号
0265-78-2522
本社FAX番号
0265-73-7034
代表メールアドレス
kokusai@kokusaipr.co.jp
営業所
長野営業所、浜松営業所、静岡営業所、新潟営業所、三重営業所
主要取引先
・新潟交通株式会社
・越後交通株式会社
・長野電鉄株式会社
・アルピコ交通株式会社(松本・長野・諏訪)
・伊那バス株式会社
・信南交通株式会社
・豊橋鉄道株式会社
・三重交通株式会社
・静岡鉄道株式会社
・遠州鉄道株式会社
・富士急行株式会社
・おんたけ交通株式会社
・北恵那交通株式会社
・JR東日本
・JR東海

<自治体運行バス>
・浜松市『く・る・る』
・伊那市『イーナちゃん』
・飯田市『市民バス』
・箕輪町『みのちゃんバス』
・南箕輪村『まっくんバス』
・長野市『ぐるりん号』
・千曲市『バス停留所広告』
主要取引金融機関
・八十二銀行
・静岡銀行
・駿河銀行
・第四銀行
・百五銀行
・三重銀行
・みずほ銀行
・大光銀行
・長野銀行
・アルプス中央信用金庫
・浜松信用金庫
・遠州信用金庫
・長野県信用組合